« 要害山から帯那山 | トップページ | ポカラ到着 »

2019年4月21日 (日)

カトマンズ

2019042102472400201904210247470020190421024803002019042102481800

3年ぶり5回目のネバール訪問となった。訪問国としては、中国とフランスの各6回に次ぐことになるが、中国の場合には毎回訪問地が違っているのに対して、ネバール訪問に際しては必ず訪れる首都カトマンズは訪問都市としては、フランスの山岳リゾートであるシャモニと並ぶ最多の5回目となる。前回のカトマンズ訪問の際は地震の爪痕が随所に見られたが、復興が進んだためか今回は地震の影響はほとんど感じられなかった。

エージェントの送迎車に乗って観光客でごった返すタメルのはずれにあるホテルに着く。ここタメルは私が海外でも地図なしで歩ける所としてはシャモニ中心部と並ぶ数少ない場所である。このあたりには、リーズナブルな値段で食べられる上、日本人にとっても違和感のない和食の店がいくつかあるのだが、それは山から降りてからの楽しみにとっておいて、せっかくネパールに来たのだから、ネバール名物のモモ(ネパール餃子)を食べに行く。店は露店に毛が生えた程度の貧相な造りだが、カトマンズ一と評判があるだけに夕方なのに満員である。客は観光客と地元の人が半々である。メニューは一種類だけだが、モモにかけるスープのこってりした味が絶品である。
食後はスーパーでビール(その名もエベレストビール)とつまみを買って、タメルの町を散策しながらホテルに戻る。

|

« 要害山から帯那山 | トップページ | ポカラ到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 要害山から帯那山 | トップページ | ポカラ到着 »