« 富士山 | トップページ | 今後の自転車活用方向 »

2009年11月 8日 (日)

街道歩き(走り?)と東京湾ツーリング

凍傷で予定していた唐幕がキャンセルとなりましたので、土曜日は中山道を熊谷から新町まで30キロを走り、日曜日は久里浜から東京湾を北上してきました。

今回までの中山道は東海道のような昔の面影がほとんどなく、街道歩きの面白みに欠けていますが、マラソンのトレーニングとして走る分には一石二鳥ではあります。その割にはペースが遅すぎました。どうもジャーニーラン気分だとスピードがでないようです。あまりに遅すぎるためか、22キトの本庄あたりで足がだるくなって止めたくなりましたが、なんとかだましだまし走って、神流川を渡って群馬県に入った新町まで頑張りました。最後になって、滝川一益と北条軍との古戦場や新町宿跡の常夜灯といった見るべきものがありました。

東京湾ツーリングは予定では湾岸道路を通って千葉県までと思っていましたが、久里浜着が12時近くと遅くなったために、多摩川を渡った時点で湾岸までは無理と考えて、環八経由で帰宅してしまいました。横浜までは時折は海沿いを走って気持ちよかったのですが、横浜から先は1号線を行ったために、東海道を歩いたときとコースが重なって新鮮味はありませんでした。多摩川を越えた時の夕日が印象に残ったくらいです。

|

« 富士山 | トップページ | 今後の自転車活用方向 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街道歩き(走り?)と東京湾ツーリング:

« 富士山 | トップページ | 今後の自転車活用方向 »