« 富士山一周ツーリング | トップページ | 五日市街道(秋川~拝島) »

2010年5月 9日 (日)

東京都境踏破 その1

いつ実現できるかどうかもわからない関東県境踏破に先立って、東京都境踏破を先に片づけておくことにしました。

東京都境のうち、雲取周辺から笹尾根~城山の稜線部分と多摩川は既に踏破済みなので、残りの稜線部分は歩き、他の平地部分は自転車でという計画です。

まずは城山以南の稜線部分から取りかかることにして、高尾山口をスタートします。コースはまだ登ったことのない稲荷山コースとして、トレランシューズに履き替えて走り出したつもりでしたが、足の調子が良くなくて早歩き程度のスピードしか出ず、高尾山の先からは完全に歩きとなってしまいました。

城山からは大垂水峠を目指して南に向かいます。しっかり踏まれたいい道が続いてますが、めっきり人が少なくなってきます。大垂水峠で甲州街道を渡りますが、今日もたくさんのサイクラーがいました(来週あたりは私もそのうちの一人になるかな)。その先もたいしたアップダウンはなく、途中、津久井湖が眺められたりして退屈しません。

やがて城山湖のあたりで高尾山口への道と別れて、町田街道を目指して進んでいきます。いや進んでいるはずだったのですが、どこでどう間違えたのか一つ手前の道を行ってしまい、東に進むべきところを南に進んだため、いつまでたってもJRに近づきません。タクシーもこないし、どうしたものかと思っていたところ、少し先に橋本行きのバス停があって、なんとか帰ることができました。

次回は平地部分を自転車で行ってみます。一日で行けるかどうかわかりませんが、できるだけ頑張ってみます。

Tukui

稜線からの津久井湖

|

« 富士山一周ツーリング | トップページ | 五日市街道(秋川~拝島) »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京都境踏破 その1:

« 富士山一周ツーリング | トップページ | 五日市街道(秋川~拝島) »