« 利根川踏破(上流篇) | トップページ | 子午線の夢 »

2010年9月 4日 (土)

草取り

今年の猛暑で雑草が繁まくってしまった我が家の庭
気にはなっていたのだが、休みの度に遊び回っていたことと、ヤブ蚊を嫌って放っておいたのだが、とうとう意を決して草取りを実行

上下の雨具を着込み、顔は手ぬぐいで覆っての完全武装でイザ庭へ突撃
さすがの猛暑で蚊の活動もたいしたことはなく、たまに寄ってくる蚊も雨具に遮られて刺すことはできないようだ。
雨具の下はなにも着ていないが、蒸し風呂状態で汗が噴き出てくる。
まあ、ランニングをしたり、坂道を自転車で登ったりしても、このくらいの汗はかくのだからどうということはない。
むしろ、炎天下で汗まみれで仕事をしていると、快感がしてくる。
自分の本来の仕事はデスクワークなのだが、フィールドワークの方が性に合っているみたいで、ひょっとして職業選択を誤ったか
ものの30分たらずで、猫の額ほどの庭の雑草はきれいに取り去ることができた。
これで、心置きなく、また外を遊び回れることができそうだ。

|

« 利根川踏破(上流篇) | トップページ | 子午線の夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草取り:

« 利根川踏破(上流篇) | トップページ | 子午線の夢 »