« GPS付きPDAの復活 | トップページ | 久しぶりづくし »

2012年9月23日 (日)

日和田岩トレ

久しぶりに日和田に行ってきました。
所沢あたりで雨が降ってきたので、今日はジムに転進かなと思いつつ高麗で下車すると雨は降っていない。岩場に着くと、岩もほとんど濡れてないので、こちらは降らなかったのかもしれない。

男岩の南面にトップロープを数本張って思い思いに登る。松の木ハングのダイレクトに登るルートは登ったことがなかったので登ってみるが、いい位置におあつらえ向きのホールドがあるのでとても登りやすい。10b/cはやや甘めか。

午後からは女岩西面に移って、まずは久しぶりの人工の練習。その後、左ルートを登るが、意外に苦戦してしまう。なんとか登りきるが、あやうくテンションをかけるところだった。こちらのグレード10bはちょっと辛い気がする。その後、久しぶりに10dの中央ルートにトライ。すっかりホールドを忘れてしまい、最後のところで痛恨のテンション。ちょうどロープが通過しているところがホールドになることに気付き、ロープをどけてホールドにすれば、足はステミングでもなんとか乗り越すことができた。もっと合理的なムーブもあるような気がしたので、次回もう一度やってみよう。

時間はまだ3時だったが、同行者もみな疲れ気味だったので、早めに帰ることにした。例年なら曼珠沙華のシーズンで見物客でごったがえす巾着田も、今年の猛暑のために開花が遅れているようで、近くを通っても静かなものであった。道端に咲きほこっていたコスモスとつぼみに混じって数本咲いていた曼珠沙華が季節の移り変わりを感じさせてくれていた。

|

« GPS付きPDAの復活 | トップページ | 久しぶりづくし »

フリークライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日和田岩トレ:

« GPS付きPDAの復活 | トップページ | 久しぶりづくし »