« スマホに乗り換えられず | トップページ | お遍路〜九州その1 »

2012年11月18日 (日)

天王岩登り納め

今年何回目かの天王岩に行ってきた。これからはアイスやクラックのシーズンなので、おそらく本年最後のクライミングになるであろう。
あいにく、前日の雨で、いつもアップで登るルートも濡れていておっかなびっくりで登る。いつもだと次はクラックジョイ(5.9)となるのだが、今日は他パーティーの貸し切り状態のため、やむを得ず勉太郎音頭(5.10bc)を登る。
Photo
だいぶ前に何回か登ったことはあるのだが、すっかりホールドを忘れてしまい、テンションをかけてしまう。ホールドを確認してから、トップロープで登ったら、問題なく登れたので、次はリードでもノーテンで登れるだろう。調子に乗って、その右側のイレブンのルートにトライしたが、とりつく島がないという感じで宿題になってしまった(11bcだからいつできるかわからないが)。下に降りてくると、ちょうど隣のクラックジョイが空いたのて、長い間宿題となっているYさんのためにトップロープを張りにたてつづけに登る。5.9とはいえ休みなしではさすがに上部では腕が張ってくる。クラックに足をねじ込んで腕を休め、なんとかテンションを免れた。夕闇せまる中をYさんは早速トライ。苦戦しながらも無事完登し、懸案の宿題をなんとか年内にクリア。めでたしめでたしである。

帰り道は、Fさんの車を停めてある所までの30分あまりの渓谷沿いの道だったが、紅葉が晩秋の渓谷に映えて、なかなか風情のあるものであった。

|

« スマホに乗り換えられず | トップページ | お遍路〜九州その1 »

フリークライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天王岩登り納め:

« スマホに乗り換えられず | トップページ | お遍路〜九州その1 »