« 城ヶ崎ファミリーエリア クラッククライミング | トップページ | 餅つき »

2012年12月 6日 (木)

Windows8にしたけれど

Windowsは長らくXPを使用してきたが、軽くて起動の速いウルトラブックの魅力を感じて購入し、Vista,7を飛び越して一気に8まで進んでしまった。で8になってなにか便利になったかと言うと思い当たるものがない。起動はたしかに早いが、かなりの部分が、ウルトラブックのお蔭だろうし、逆に8のデメリットの方が目立ってしまう。たとえば、デスクトップのIEからはヤフー地図が表示されず、タッチパネルのIEからしか表示できないとか、64ビットに対応していないソフトはインストールできないのは困ったものである。タッチパネル操作はスマホやタブレットに慣れている人には魅力なのだろうが、今回購入したLavieZという機種は軽さを優先させたためか、画面にタッチして操作する機能は有してない。これは最初から承知の上なのだが。
今回のバージョンアップは3.1から95の時ほどのインパクトはなく、スマホやタブレットに流れたユーザーをどれほど取り戻せるかは甚だ疑問である。

|

« 城ヶ崎ファミリーエリア クラッククライミング | トップページ | 餅つき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows8にしたけれど:

« 城ヶ崎ファミリーエリア クラッククライミング | トップページ | 餅つき »