« 御岳ボルダー散策? | トップページ | 旭岳東稜 »

2013年1月 8日 (火)

グレートサミット

NHKBSで放映されているグレートサミットは毎回楽しみにみているが、新春早々にハンテングリ、ワイナポトシと比較的最近登りに行ってきた山が登場したので、懐かしかった。

Photo ハンテングリ

今回ハンテングリを登るのはピオレドール受賞の平出和也である。彼とはガッシャーブルムⅡ登山の時にベースキャンプで一緒になったが、学生時代にハーフマラソンを1時間5分で走ったという抜群の体力には舌を巻いたものである。その彼にしても、高所順化にはそれなりの時間がかかっているのは興味深かった。
ショルダーから頂上までは自分は行っていないだけにどんな所か関心があったが、それと同時に、登頂できなかった悔しさが改めてこみあげてきた。

Photo_2ワイナポトシ

ワイナポトシの方は、ボリビア最高峰サマハの事前準備として登られたようであるが、それでもボリビア到着から1週間程度はかかっていたようである。私の場合はその半分以下の日数で登ってしまったが、昔は我ながらそこそこは強かったんだなあと改めて思ったりもした。今はそんな体力もないが、無理のない範囲で、これからもグレートサミットを登り続けていきたい。

|

« 御岳ボルダー散策? | トップページ | 旭岳東稜 »

高所登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレートサミット:

« 御岳ボルダー散策? | トップページ | 旭岳東稜 »