« 平日の日和田 | トップページ | リモートメール »

2013年5月26日 (日)

小川山廻り目平キャンプ

小川山廻り目平キャンプに総勢15名で行ってきた。
夕方から参加する1名を除く14名が早朝の小川山廻り目平キャンプ場に集結。東京神奈川勢が中心だが、西は富山から東は茨城まで各地から集まった仲間である。
全員でガマスラブに向かう。スラブでアップした後、我々6人は3パーティーに分かれてガマルートを登る。4ピッチの入門ルートだが、今まで登る機会がなかったものである。
2013052511350000
午前中に終了し、その後はルンゼ状岩壁を登る。10年ほど前に初イレブンをした水曜日のシンデレラを久々にトライしてみる。以前はさほど苦労もなくオンサイト(初見)で登れたものが、今回は核心部でテンションがかかってしまう。力が落ちてしまったことを痛感し、ほろ苦い思いをさせられてしまった。
その後は富山から参加したTさんが同じルートにトライし、苦労しながらも見事にオンサイト。ただトライ時間が長時間に及んだため集合時間に30分ほど遅刻してしまう。
豪勢なバーベキューに舌鼓を打った後、酒を飲みながらキャンプファイアを夜遅くまで楽しむ。
P1010751
翌朝は父岩に向かう我々と左岸スラブに分かれて行動する。父岩では3ルートにロープを張ったところで雨が降りだす。しばらく様子を見ていたが、止みそうにないので撤収を決定。終了点までに残置してあるギアを回収するために登りだす。途中、神奈川グループから連絡があり、彼らも撤収してそのまま帰るとのこと。我々もギア回収後にキャンプ場に戻る。一時は雹もふるほどの天気になってしまい、全くの想定外の結果となってしまったが、まあこんなこともあるということで諦めざるを得ないのだろう。

|

« 平日の日和田 | トップページ | リモートメール »

フリークライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小川山廻り目平キャンプ:

« 平日の日和田 | トップページ | リモートメール »