« 国境を越えてカトマンズへ | トップページ | チトワンに向かう »

2013年8月 6日 (火)

カトマンズの休日

カトマンズはこれで三度目だし、前回は繁華街のタメルに1週間近くいたわけだからタメルの地理は頭に入っていると思っていたが、とんだ思い違いだった。
長距離バスターミナルからタクシーでタメルに向かい、前回泊まったホテルに向かおうとしたが、道に迷ってしまいなかなかたどり着けない。どうもタメルは奥が深いというか、ごく一部を知っているだけみたいだった。ようやく見つけることができたが、朝食付きの文字が目に入って躊躇してしまう。とぃうのは、明朝は早いので食事はできないからである。そんなもんで深い考えもなく、はすむかいにあった安宿をえらんでしまう。せっかくカトマンズまで到達できたのだから、もうちょっとましなホテルにしときゃよかったと後になって後悔。
まずは明日のチトワン行きのツーリストバスの切符を買いに旅行社へ。これでチトワンまでの足は確保できたが、その後のサファリ参加やバイラワまでの足がどうなるかは行ってみないことにはわからない。まあ出たとこ勝負でやるしかないだろう。
時間が余ったので市内をぶらっと歩く。カトマンズに来る人のほとんどの人は、ネパール観光の目玉として来ているんだろうが、私の場合は2回来たことがあるし、今回はあくまで通過点として来ているということもあって格別これを見るということもなく、ぶらぶら過ごした。
P1020342
最後に夕食は明日からデリーに戻るまではインド料理が続く見込みなので、日本料理店でサバの塩焼定食を食べたが、まあまあの味だった。
カトマンズの休日

|

« 国境を越えてカトマンズへ | トップページ | チトワンに向かう »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カトマンズの休日:

« 国境を越えてカトマンズへ | トップページ | チトワンに向かう »