« 城山南壁リベンジ | トップページ | 登り納めの二子山 »

2013年12月23日 (月)

城ヶ崎ファミリーエリア

昨年、ファミリーエリアに行った時は、超満員でめぼしいルートはトップローブが張り巡らされていて思うように登れなかったため、今回は早めに現地に着くようにしたのだが、どういうわけか今日はがら空きで、お目当てのファザークラック10bにトップローブを張る。10年ほど前にトライした時にはリードで登ったものだが、さすがに今はリードする意欲はなくなってしまった。
Photo_2
下部は5.9くらいのクラックで問題がなく、核心は最後の遠い右上のホールドを取るところで、今回もそこでテンションが入ってしまったが、試行錯誤の上にムーブを解決してトップアウトする。

本当は隣のマザークラック10cにもトップローブを張りたかったのだが、支点をかけかえに行くのも面倒だし、クラックに不慣れでファザークラックの下部でも手こずっている連れのOさんはとてもマザークラックは登れないないだろうと思って諦め、今日はOさんのフォローに徹することにした。そこで5.7程度のクラックを何本かのぼってもらってから、ファザークラックの下部に再トライしてもらう。しかし、少し登るとジャミングが外れて壁から引き離され、下から登り返しになってしまうので、ジャミングが外れる前にカムをセットして、それにぶらさがって手足を休め、しばらくしてから登り出すことの繰り返しで、ようやく下部を登り終えることができ、今日はここまでとなる。Oさんにとって今日の練習で多少なりともプラスになることがあればよいのだが

|

« 城山南壁リベンジ | トップページ | 登り納めの二子山 »

フリークライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城ヶ崎ファミリーエリア:

« 城山南壁リベンジ | トップページ | 登り納めの二子山 »