« プラナン二日目 | トップページ | プラナン四日目 »

2014年1月11日 (土)

プラナン三日目

プラナン三日目
今日は山越えをしてトンサイの岩場に行ってきた。二子の弓状以上の凄い前傾壁だが、世界中のクライマーが集まってくるのか、どこのルートも盛況である。これらのエリアは我々が登れる所ではないので、もう少しマイルドなエリアということでFireWallというエリアに向かう。幸いこちらのエリアは誰も登っていないと喜んだのも束の間、深くえぐれた凹状の6aのルートを登り出すと、直射日光をまともに受けて、フライパンの上の目玉焼き状態となり、頭がぼーっとなりながら、早く終了点にたどり着くことだけを考えて25メートルの長いルートをのぼりきった。

このエリアは早々に退散して、近くのWildKingdomに向かう。登ろうとしていた一番左の6aのルートには先行パーティーがいたので、隣の6b(10d)のルートに取り付く。核心の部分で左の甘いホールドに荷重して乗り越せると踏んだのだが、支え切れずによもやのフォール。それでは今度は右側のコルネを利用してと思ったが、こちらの方が更に難しく感じたので、また左の方から登り直して、こんどはなんとか突破することができた。

次は隣の6aのルートが空いたので、そこを登って本日は終了とする。3本と本数はすくないが、今日は暑さで少々グロッキー気味なので無理をしないことにする。

1日に登る本数が少ないので、連日登り続けても構わないのだが、せっかくタイまで来たのだからと言うことで、明日はレストということにして、有名なピピ島への観光ツアーに参加することとなった。

|

« プラナン二日目 | トップページ | プラナン四日目 »

フリークライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラナン三日目:

« プラナン二日目 | トップページ | プラナン四日目 »