« 伊豆マンション探し | トップページ | マイボードでドライツーリング »

2014年1月29日 (水)

湯河原幕岩

湯河原幕岩
熱海の宿でゆっくりしてから駅に向かい、両親の介護のために名古屋に向かう家内と別れて、山仲間がクライミングを行うことになっている湯河原幕岩に向かう。現地に着くと仲間はすでに何本かのトップロープを張り終えていたので、それを使わせてもらってアップを行う。初めてトライするルートであるが10bの割には難しいルートであった。続いて帰還兵10cをこれもトップロープで登る。10年近く前に何度か登ったことのあるルートであるが、体切り返すということ以外は全く記憶がなくなってしまっているルートを「こんなに難しかったっけ」と思いつつも、なんとかテンションかけることは免れて登り終える。隣にはシャクシャイン10dがあって、ヌンチャク掛け、トップロープセットもされているが、今日はパスすることにした。というのは、これも10年ほど前にシャクシャインにマスターオンサイトトライした時に、核心は越えながら、上部で力尽きてテンションがかかってしまったため、次回のトライの際はマスターRPしかないと思いつつ10年近くの年月を要して
しまったからである。その代わりというわけではないが、これまた10数年前にトップロープでテンションをかけながらではあるがトップアウトしたことのあるもうじきバカンス11cに再トライすべくトップロープをセットする。
そしてトライしてみたのだが、核心となる遠いホールドがどおしても取れない。とおとおあきらめて下に降りる。すると、他のパーティーの人が核心のムーブを教えてくれたので、さっそく再トライしてみると、今度は核心を越えることができ、その後もテン山ながらもトップアウトはできたのでホッとした。
最後に一本くらいはリードしなくちゃと11aにトライする。核心部のクリップがこわくなってヌンチャクをつかんでしまった。ああ情けない!まあ仕方ないか
これで今日のトライは終わりにして家路についた。

|

« 伊豆マンション探し | トップページ | マイボードでドライツーリング »

フリークライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯河原幕岩:

« 伊豆マンション探し | トップページ | マイボードでドライツーリング »