« 半休日 | トップページ | 香川県でも苦戦 »

2014年3月 4日 (火)

リタイアか

牟岐線の始発に乗るために暗いうちからホテルを出る。今日は牟岐線終点の海部駅から札所めぐりをしてホテルに戻ってくるため不要なものはホテルに置いてきており身軽である。必要な物は前夜に点検してザックに詰め込んできているつもりであった。ところが、予備のチューブや空気入れといったパンク対策の用具をホテルに忘れてきてしまった。まあ過去に2回しかパンクしたことがないから、今日に限ってパンクすることはあるまい。万一パンクしたら何時間かかろうとも自転車を引いて最寄りの駅まで歩くだけだ。

終点の甲浦で下車して昨日の続きを走り走り始める。午前中には日和佐に着いて国道沿いにある23番札所を参拝した後、近くにある大浜海岸の岩場に行ってみる。ここは海亀の産卵地としても有名な所で、朝のドラマのうぇるかめの舞台にもなったそうである。

リタイアか
岩場は洞窟状になっていて登ったチョーク跡がかなり上の方まで残っているが、怖いので下の方でちょこちょこと登る。

22番札所までは国道は内陸部を通るので、少し遠回りだが景色の良い海沿いの道を行く。こちらの方が遍路道のようで、たくさんの歩き遍路の人に会う。自転車でお遍路している自分が少し恥ずかしくなる。

22番札所は国道から2キロ外れた所にあるので問題がなかったが、21番札所への道がわからなくなり、右往左往して時間をロスしてしまう。ロープウェイを利用しなければならないことがわかり、1時間ほどで乗り場に着くが、最終はすでに終わっている。もう暗くなりかけているが、ライトをつけて歩いて登ろうとするが、対岸に渡る橋が見当たらない。地図で探しても川の上下ともなく、夜間参拝は無理なようだ。
荷物を全部持ってきてれば明日の朝までここに留まるのだが、ホテルに置いてきており、帰らざるをえない。

自転車1時間、列車2時間をかけてホテルに戻るが、明日またトライする気にもなれない。おまけに天気は下り坂というので、予備日は残しているものの、どうしたものかと悩んでしまう。リタイアの文字が浮かんでくる。

|

« 半休日 | トップページ | 香川県でも苦戦 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リタイアか:

« 半休日 | トップページ | 香川県でも苦戦 »