« 金比羅さんと三嶺 | トップページ | 藤井寺 »

2014年10月11日 (土)

剣山・竜王山

テントを張った場所が剣神社の境内だったので、クレームがつかないように暗いうちから起き出してテントを撤収する。今日の行程は短いので、明るくなってから出発する。行動食を買い忘れて、水が少々あるだけだが、2時間ちょっとの行程だから問題ないだろう。
頂上までは予定どおり1時間半で着いたが、台風の影響か頂上付近は強風が吹き荒れていたので早々に退散する。
剣山・竜王山

下山に移ると、次から次へと下から登ってくるので、その待ち合わせをしていたら、登りと大差ない時間がかかってしまった。それでもバスの発車時間までは1時間くらいあったので名物の祖父そばを食べたりして過ごした。

1時間半の山越えで吉野川に降りて貞光駅で下車する。昼食後に香川県の最高峰の竜王山に向かうが、駅から歩くとなるとかなり遠いので途中まではタクシーを利用する。もっともタクシーは頂上直下まで行けるようだが、そうなるとほとんど登山じゃなくなってしまいそうだったので、タクシー利用は途中までとした次第である。

竜王山には3時半に着いたが、その山は阿波竜王山で香川県には属しておらず、それよりも少し低いが、讃岐竜王山という山が別にあるということがわかる。香川県の最高峰だからわざわざ登りに来たのにガーンである。

帰りはタクシーを利用しなかったので実に長かった。最初は駅で仮眠するつもりだったが、吉野川まで来たら、河原に張れそうなので駅まで歩くのもしんどいとテントを張ってしまう。台風が近づいているが、どうぞ明日の朝までは雨が降らないように

|

« 金比羅さんと三嶺 | トップページ | 藤井寺 »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣山・竜王山:

« 金比羅さんと三嶺 | トップページ | 藤井寺 »