« 宿坊 | トップページ | 大龍寺にリベンジ »

2014年10月16日 (木)

立川渓谷でボルダリング

今日は20番の鶴林寺に行く途中で1時間半くらい奥にある四国を代表するボルダリングエリアである立川渓谷に寄り道することにした。30分くらい進むと、そこからも鶴林寺への遍路みちがあったので、明日戻らなければいけない距離が少なくなってラッキーだった。ボルダーがあるはずの地点にはまもなく着いたが、河原に降りる道がどうしても見つからない。1時間ほど歩き回ってようやくそれらしき道を探し当てて河原に下った。ところが、めぼしい岩はほとんど対岸の方にあって、先日の台風の影響か水量が多くて簡単には渡れそうにない。一方こちら側の岩は自分にとっては超簡単か超難しいかのいずれかなので、適当な岩でお茶を濁す。
立川渓谷でボルダリング
まだ日は高かったが、川で冷やしたビールを飲みながら、色づき始めた渓谷の眺めを楽しむ。昨日の宿坊では自主的に禁酒したため、今日のビールは格別うまい。

お遍路の途中でこんなことをして真面目にお遍路をしてらっしゃる方からはお叱りを受けるかもしれないが、自分にとってはお遍路も広い意味で楽しみとして行っているのだから大目にみてもらおう。

|

« 宿坊 | トップページ | 大龍寺にリベンジ »

フリークライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立川渓谷でボルダリング:

« 宿坊 | トップページ | 大龍寺にリベンジ »