« 徳島の休日 | トップページ | 宿坊 »

2014年10月14日 (火)

お遍路再開

台風も去ってお遍路を再開する。一昨日行った十一番の藤井寺からは最初の予定では遍路転がしという難所を越えて十二番の焼山寺に向かう予定であったが、台風で足止めを喰らったために焼山寺へはバスで南側の神山まで回って行かなければならなくなった。

神山から焼山寺へは約9キロということだが、これは自動車道をそのまま行った場合のことで、途中から遍路みちをとった場合には数キロは短縮されるようだ。
お遍路再開

焼山寺の休憩場でうどんを食べたが、そこにある地図をみると古い遍路みちとして13番の大日寺までの道が載っていた。全く予備知識のない道であるが、11番からの遍路みちをショートカットしてしまっただけに少し心が動かされた。

さきほどの遍路みちの分岐点である鍋岩まで降りて、これからどうするか再度検討する。遍路みちを進むと、13番の大日寺までは20キロ近くの歩きとなる。明るいうちには多分着けるだろうが、手元の電子地図には載っていない道なので、やはり無理は避けようとバスの乗り継ぎで13番の大日寺まで来てしまう。その代わり、その先は札所間の距離が短いこともあり、17番の井戸寺まで行けてしまった。

ここから先は半日行程となるので明日に回し、近くにあった回転寿司屋で腹一杯飲食して今日1日の頑張りを労った。

このあたりには適当な泊まれる場所がないので、明日の18番札所に向かう途中の河原で今夜もかれすすきである。

|

« 徳島の休日 | トップページ | 宿坊 »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お遍路再開:

« 徳島の休日 | トップページ | 宿坊 »