« 久々のトレラン  塔ノ岳〜焼山 | トップページ | チェーンが切れた! »

2015年4月29日 (水)

坂東三十三観音 鎌倉1,2番

札所巡りは秩父三十四箇所と四国八十八箇所が終了したが、今年からは既に始まっている西国三十三箇所に続いて坂東三十三箇所も新たに始まることとなった。

秩父三十四箇所と同様に坂東三十三箇所も家内同伴である。
鎌倉駅には10時過ぎに着き、1番札所の杉本寺を目指す。30分くらい歩いて杉本寺に着く。このあたりは他の有名な寺も多く、観光客で結構にぎわっている。そのせいかこの寺も拝観料200円をとられてしまった。
Photo

二番札所の岩殿寺は逗子駅の近くにあり、1番札所からだと約4キロもある。四国のお遍路だと札所間には遍路道があって、要所々々には案内表示もあるのでわかりやすいが、坂東三十三箇所は遍路道というものはなく、それぞれの最寄の駅ないしICから歩きないし車で参拝するものらしい。だが携帯のグーグルマップを利用すればナビ機能で目的地に辿り着けるので、駅に戻らずに直行することにした。

かなり歩いて目的地付近まで来たはずなのに、前進する道がなくなってしまう。目の前の小山には観音様が見えるのだが、そこまで行く術がなのである。私一人ならば、強引に山を登ってしまうのだが、家内同伴ではそういうわけにもいかない。ここで目的地の検索対象を住所ではなく、寺の名前を入れると大きく迂回して辿り着けるようになっていることがわかった。キツネにつままれたような気分になったが、1キロほど迂回して無事に岩殿寺に辿り着くことができた。こちらは訪れる人も少ないようで、拝観料もとられずに(ただし、100円の喜捨は行う)参拝することができた。
Photo_2

参拝後に逗子駅まで歩いて遅めの昼食をとり、3番以降は次回に回して第一回の坂東三十三巡礼を終えた。

|

« 久々のトレラン  塔ノ岳〜焼山 | トップページ | チェーンが切れた! »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂東三十三観音 鎌倉1,2番:

« 久々のトレラン  塔ノ岳〜焼山 | トップページ | チェーンが切れた! »