« 入間川 | トップページ | 大峰奥駈二日目 »

2015年4月17日 (金)

大峰奥駈初日

鹿島槍東尾根が中止になったので、GWに予定していた大峰奥駈を前倒しで行うことにした。

大峰奥駈初日

登山口の吉野は上の方はまだ桜が見られるとあって観光客でいっぱいである。それも女人結界(これより上は女人禁制)までで、そこから先は観光客はおろか登山者もいなかった。
大峰奥駈初日
四寸岩山に着いたのが2時半で、山上ケ岳までは無理かなと思いつつ前進したが、そろそろ現れてくるはずの水場が一向に出てこない。変だなと思ってコンパスで確認すると、南に向かってるはずが、東に向かっているではないか。四寸岩山から東に伸びる尾根にまぎれこんでしまったようだ。途中に標識はなかったが、赤テープはベタベタあったので、主稜線を進んでいるものと信じて疑わなかったのだ。

四寸岩山に戻った時は暗くなってしまったのでテントを張ることにする。この行程の遅れがどうなるかが問題だが、とりあえず百名山の八経ケ岳まで行き、そこから先はその時点で考えることにしよう。

|

« 入間川 | トップページ | 大峰奥駈二日目 »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大峰奥駈初日:

« 入間川 | トップページ | 大峰奥駈二日目 »