« 銀座をデモする | トップページ | 坂東三十三箇所( 東松山周辺) »

2015年10月 3日 (土)

グローバルフェスタジャパン2015

グローバルフェスタジャパン2015
午前中は久しぶりに畑に行き、夏に痛めた肩の調子もだいぶ良くなってきたので、遅まきながら鍬を振るって耕し、苦土石灰を蒔いて秋野菜の栽培に備えた。

帰宅してシャワーを浴びてからお台場のグローバルフェスタ ジャパン2015に出掛けた。国際交流関係のフェスティバルで、政府関係組織、各国大使館や企業も出展しているが、民間のNGO,NPOその他の組織の出展が中心でその数は300に達するそうである。
この会場に来る前は、国際協力を目的とする組織がこんなにたくさんあるとは知らなかった。私の所属しているNGOも出展しているが、他の組織がどんな活動をしているのかを知ることも今日来た目的のひとつである。

地味なテーマのフェスティバルなので、あまり人も集まらないのではないかと思っていたが、入場無料ということもあるのかもしれないが、ものすごい人出であった。

各ブースでは活動を紹介する展示の外に、各国のファーストフードや民芸品を販売している所も多かった。どうしても過去に行ったことがある国が親しみがわいてくるもので、一昨年出掛けた北インドのラダック地方を支援しているブースでは現地のお茶であるチャーイを注文する。

各ブースを覗き見しながら進んでいくと、奥の舞台では初耳学で有名な林先生が国際協力の専門家と対談をやっていた。終了間際だったため、どんなことが話されたかはわからなかったが、林先生が最後に述べた「人のためにやったことが、いつかは自分にもいろんな意味で返ってくる」という言葉が印象に残った。

ひととおり見て回ったので、出口近くの別のインド支援組織のブースで、コロッケ風の現地のスナックであるサモサをつまみにインドのビールを飲んでちょっぴりインドの気分を味わう。
まだ日は高かったが、所属しているNGOのスタッフに挨拶して会場を後にした。

|

« 銀座をデモする | トップページ | 坂東三十三箇所( 東松山周辺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グローバルフェスタジャパン2015:

« 銀座をデモする | トップページ | 坂東三十三箇所( 東松山周辺) »