« 辺野古埋め立て承認取消決定の報道に接して | トップページ | ある自由人の一日 »

2015年10月15日 (木)

マイナンバーはクソくらえ

マイナンバーの説明会にいってきた。まじめに制度の勉強に来た他の参加者と違い、この制度に国家統制の匂いを感じる自分は、この制度を拒否した場合のデメリットがどの程度なのかが知りたいという「不純な動機」で参加したのだが、当面関係するであろう社会保障や税の分野では制度を拒否しても大きなデメリットはないということかわかった。もっとも私のような「不心得者」が多くなると、デメリットがおおきくなるような制度改正が行われる可能性はあるが・・・

マイナンバー制度に反対する人が、送られてくるカードの受け取りを拒否するという書き込みがネットを賑わしたことがあったが、これは意味のない行為らしい。受け取り拒否したからといって、そのナンバーがなくなるわけでなく、単にその人が自分の番号がわからず、カードを持っていれば受けられる行政サービスが受けられなくなるだけだからだ。その点、カードは一応はもらっておいて普段は使わず、カードを使わないメリットと使うメリットを比較して、使うメリットの方が圧倒的に高いと判断される場合のみ使うというのが賢明なやり方だと思う。

それにしても、情報漏洩のリスクは別にしても、何兆円という費用をこの制度のために使うというのは馬鹿げた話だ。それだけのお金があるならば、社会福祉にまわせば、どれだけ大勢の人が助かるだろうに。もっともその金額を大幅に上回る税金が、不正蓄財等の発見により徴収できるというなら話は別だが。そうでなくて、それだけの費用をかけても、国民ひとりひとりを丸裸にしてしまうメリットは大きいと、権力側が考えているのだとしたら恐ろしいことだ。

|

« 辺野古埋め立て承認取消決定の報道に接して | トップページ | ある自由人の一日 »

コメント

お前はマイナンバー推進馬鹿だ。受け取り拒否は当たり前。拒否するサインすら必要ない。だますな。ゴミ。

投稿: この売国奴 | 2016年1月24日 (日) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバーはクソくらえ:

« 辺野古埋め立て承認取消決定の報道に接して | トップページ | ある自由人の一日 »