« 道志渓谷サイクリング | トップページ | 沖縄づくし »

2015年11月 1日 (日)

安倍の恐怖独裁国家に向けた道を阻止しよう

中国で複数の日本人がスパイ容疑で逮捕され、真偽のほどは定かでないが電気ショックの拷問まで受けているというのに、政府はスパイ関与を否定するだけで、一向に邦人救出に動き出そうとしていない。このことは逆に見れば、スパイ関与している事実を明らかにしていると言えないだろうか?なまじ、中国政府に抗議して問題が大きくなってしまいスパイ関与が公然となるのを避けるために、うやむやにして幕引きを図ろうとしているとしか思えない。スパイなんかどこの国でもやっているという声が聞こえてきそうだが、これは戦争なんかどこの国でもやっているということと同じ論法である。仮にも平和国家を標榜するのであれば、外国の情報収集は外交官がその職務に伴って行うべきであり、スパイ行為という不正な手段によるべきではない。

マイナンバーにより、国民の情報を一元管理し、特定秘密保護法により、国民の知る権利を奪い、教育への介入によって、政府に従順な国民を育て、安保(戦争)法制によって戦争ができる国を作る・・・、安倍の恐怖独裁国家造りは着々と進んでいる。絶対にその道は阻止しなければならない。その道の先には日本という美しい国が再び破滅するしかないのだから

|

« 道志渓谷サイクリング | トップページ | 沖縄づくし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍の恐怖独裁国家に向けた道を阻止しよう:

« 道志渓谷サイクリング | トップページ | 沖縄づくし »