« 熊野古道小辺路一日目 | トップページ | 高野山町石道と西国三十三札所 »

2015年11月23日 (月)

熊野古道小辺路二日目

民宿から小辺路の登り口まで戻って高野山を目指して登り出す。最初のうちは山道だったが、まもなく舗装された車道に合流する。結局、午前中はほとんど緩やかな車道歩きに終止する。特に最後の1時間くらいは国道を歩かされたので、車に注意しながら歩く羽目となり、古道歩きの期待は全く裏切られてしまった。

午後は国道を離れて山道を進んで行く。午前中と違いアップダウンもそこそこあり、古道歩きを楽しめる。思っていたよりも時間がかかり、雨につかまってしまったが、雨具を着込み傘まで差したので、歩行には支障はなかった。

高野山には3時前に着き、予約していた宿坊に着く。前回は満室で泊まれなかったが、三連休の最終日ということもあって、宿坊はがら空きで、街頭を行き交う観光客も疎らであった。
熊野古道小辺路二日目
夕食は当然精進料理であるが、結構ボリューム感があった。
熊野古道小辺路二日目

|

« 熊野古道小辺路一日目 | トップページ | 高野山町石道と西国三十三札所 »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道小辺路二日目:

« 熊野古道小辺路一日目 | トップページ | 高野山町石道と西国三十三札所 »