« 沖縄づくし | トップページ | お手並み拝見 »

2015年11月 3日 (火)

今日は何の日

今日11月3日はもちろん文化の日であるが、その由来は69年前の11月3日に憲法が公付されたことにあるのだ。それに因んで、憲法を踏みにじる安倍政権に抗議する集会が作家の澤地久子さんの呼びかけにより国会前で開かれ、今後は毎月3日に定例化されるそうだ。

定刻ちょっと前に国会議事堂前で下車するが、ちょっと変だぞ。下車する人もほとんどなく、ホームにも集会に参加しそうな人影が見当たらないのだ。会場に近づくと不安は的中した。参加者は100人に満たないのだ。今までに参加した集会の中では最低の人数かもしれない。それ以上にがっかりしたのは、参加者は中高年が大半で若者がほとんどいないのである。SEALDSが主催する集会以外には若者が来ないのはどうしたことなのか。安倍が行っている反動政策で一番被害を被るのは若者であるのに・・・

集会そのものは木内みどりさんの司会と落合恵子さんその他のゲストや参加者のスピーチで盛り上がったが、今一つ割りきれないものが残った。その後、集会は「国会を開け」を要求する集会に変わって散会した。今週末までは安部は外遊予定はないはずなのに、野党に追及されるのがいやだからと、憲法の定める野党の国会開催要求を無視し続けるのは憲法を踏みにじり続けてきた安倍にとっては至極当たり前のことなのだろう。
今日は何の日 

散会後に近くの経産省前の原発反対のテントに立ち寄る。先日の高裁判決で撤去が時間の問題となり、見納めとなるかもしれないのでカンパをしてくる。
今日は何の日

帰りに新宿駅西口で若者の戦争法制反対の集会があるというので寄ってみる。数は少ないけれども若者も頑張っていることに多少は勇気づけられる。昼間の参加者が少なかったのは夕方の集会があったからかな。集会のハシゴをするほどのヒマ人はそうはいないか
今日は何の日

|

« 沖縄づくし | トップページ | お手並み拝見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は何の日:

« 沖縄づくし | トップページ | お手並み拝見 »