« 御坂山塊縦走 | トップページ | 100名山 »

2016年9月19日 (月)

三連休

三連休
雨模様の三連休だったが、連日あちこちにでかけてきた。

土日は娘夫婦と孫との年に一度の泊まりがけ旅行に房総に行ってきた。初日は鴨川シーワールドで遊んだが、イルカの妙技や水族館の見学にも孫は興味を持ってはいたようだが、一番夢中だったのがレストラン前の石垣登りだったのは、じじ譲りのせいだろうか。また波打ち際で遊ばせようとしたら、打ち寄せる波を怖がって堤防の下の砂で遊んでしまい、どうも大人の考えているようには事は運んでくれなかったが、本人が楽しんでくれたんだから、まあよしとするか

翌日は雨の予報だったので、朝から雨だったらホテルからそのまま行けるシーワールドにまた行くつもりだったが、なんとかもってくれそうな気もしたのでマザー牧場まで足を延ばすことにする。電車とバスを乗り継ぐと大回りして2時間以上かかるところが、タクシーだと30分程度でついてしまった。

動物たちとのふれあいが売りになっているマザー牧場だが、しばらく前までは子犬が近寄ってくるだけで怯えていた孫が果たして羊やヤギを触れるだろうかと心配していた。そんな心配をよそにおっかなびっくりではあるが、自分からさわりに行っていたので一安心。確実に成長しているということか

心配していた天候もなんとか雨に遭うこともなく、帰途に着くことができた。来年はどこに行けるだろうか

連休最終日も雨の予報だったが、お彼岸中もずっと悪天予報だし、朝のうちは雨は降ってなかったので、墓参りに出かけることとして家を出る。だが、高尾駅に着くとかなりの雨となってきたので、いつもは墓地まで30分ほど歩くところをバスに乗っていくことにする。お彼岸中も悪天が続く予報のせいか、天気が悪いにもかかわらず、墓参りの人が結構大勢乗り込んでいた。

墓参りを済ませて帰途に着くが、雨も小降りになってきたし、バスの待時間も長かったので、駅まではいつも通りに歩いて帰る。墓参りの帰りには駅近くの海鮮居酒屋風の店で、同店名物の高尾わっぱを食べるのが恒例となってしまった。1000円という値段の割には盛り沢山な内容で、昼間の客のほとんどの人が注文しているようであった。

中央線で帰る家内と別れて、私は京王線に乗り込む。今日はちょうど1年前に安保(=戦争)法案が強行採決されてから毎月19日に国会周辺で行われている抗議行動に参加するためである。あれから1年、自分なりに頑張ったつもりではあるが、成果は十分には上がっておらず、状況はむしろ悪化しているともいえ、ともすれば無力感に襲われることもあるが、最後まで諦めずに勝利を信じてこれからも闘っていかなければならない。

1年前の強行採決の前夜にどしゃ降りの雨の下で国会を取り囲んだ時と同様な激しい雨の中に2万3千人の市民が集まったが、安部政権や戦争法に反対意見を持ちながらもここに来ようとしない人達に対してどのように呼びかければいいのだろうか。

|

« 御坂山塊縦走 | トップページ | 100名山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三連休:

« 御坂山塊縦走 | トップページ | 100名山 »