« 消費税増税が大義だとは呆れる | トップページ | マスコミが報じない真実その2 安倍晋三への刑事告発が間近に迫る »

2017年9月20日 (水)

マスコミが報じない真実 その1 Jアラートは安倍支持率回復の特効薬

北朝鮮からミサイルが飛来するたびにJアラートが鳴って国民の恐怖心をかりたてているが、これは国民の安全を配慮して行われているわけではなく、危機意識の高まりが安部政権の支持率回復に一定の効果があるから行っているのである。
すなわち、領空の範囲は国際的には上空100キロ程度とされ、それより高い高度を飛ぶ人工衛星にはなんの制限もないのだが、北朝鮮のミサイルの高度のほとんどは人工衛星よりも高いのである。
北朝鮮からミサイルが発射されると直ちに軌道計算が行われて、日本のはるか上空を通過し日本には落下しないことがわかるとイージス艦からも迎撃ミサイルは発射されないのだが、それにもかかわらずJアラートは鳴らされるのである。それは国民の安全にとっては無意味でも、安部政権の支持率アップには必ずつながるからである。
安倍晋三のお友達ジャーナリストである田崎史郎が調子に乗ってバラしてしまったのだが、安倍晋三はミサイル発射を事前に知っていて、その前夜は私邸には帰らず公邸に泊まるそうである。その情報源はひょっとして北朝鮮自身かも。
今度の選挙の公示予定期間中には北朝鮮の建軍記念日が入っているが、記念日前後のミサイル発射も有力な選挙対策として折り込み済みなんだろうな

J_2

|

« 消費税増税が大義だとは呆れる | トップページ | マスコミが報じない真実その2 安倍晋三への刑事告発が間近に迫る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスコミが報じない真実 その1 Jアラートは安倍支持率回復の特効薬:

« 消費税増税が大義だとは呆れる | トップページ | マスコミが報じない真実その2 安倍晋三への刑事告発が間近に迫る »