« 若狭・琵琶湖周遊最終目 | トップページ | さくら道 二日目 »

2018年4月 6日 (金)

さくら道 一日目

太平洋と日本海を桜のトンネルで繋げる「さくら道」という道をご存知だろうか
かなり以前のことだが、名古屋と金沢を結ぶ直通バスがあった頃に、その車掌だった人が沿道に桜を植え始めた。残念ながら完成を見ずに他界されてしまったが、その物語は映画やドラマにもなったそうである。その話しに感動したランナーが名古屋城から兼六園までの約260キロの超ウルトラマラソンを行っているとのことだが、今の自分の走力では無理なので、代わりに自転車で行ってみることにした。
夜行バスを名古屋で降りて名古屋城に向かうと、ソメイヨシノは終わっていたが遅咲きの桜が咲いていた。その後は岐阜を経て郡上八幡に向かうが、どしゃ降りとなって難渋する。それでも暗くなる前には目的地の美濃白鳥の民宿に着くことができた。風呂で冷えきった体を温め、濡れた衣服を乾かしてホッとする。明日は天気も持ち直しそうなのが救いである。
2018040621255500


2018040621263300


|

« 若狭・琵琶湖周遊最終目 | トップページ | さくら道 二日目 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくら道 一日目:

« 若狭・琵琶湖周遊最終目 | トップページ | さくら道 二日目 »