« 東海自然歩道と富士山マラソン | トップページ | 酒田~直江津ツーリング 2日目 »

2018年12月 1日 (土)

酒田~直江津ツーリング 1日目

日本列島海岸線一周ツーリングは前回のゴールの酒田から直江津を予定しているが、三日間では日程的にやや苦しく一部は残してしまう可能性もあったので、その部分はいつか佐渡一周でも行った際の前後に行うことにすると、新潟駅近辺の方が都合がよいということもあった。
新幹線と第三セクターを乗り継いで直江津駅からスタートしたが、予想されたことではあるが、雨中のツーリングとなった。朝食が早く午前中から空腹だったので、20キロほど進んだ柿崎駅近くでようやく飲食店を見つけ早めの昼食をとる。柏原駅の手前10キロ近くは、以前にマラソンで通過したことがあるので、電車に乗ってしまってもよかったのだが、自転車をばらしたり組立てをするのも面倒なため、そのままツーリングを続ける。道はやがて再稼働が問題となっている狩羽原発の脇を通る。全然意識していなかったので不意に現れたという感じだったので、原発入口が見渡せる国道の上で眺めていると、警備員が立ち去れと合図するので、トラブルになるのもいやで、早々に移動する。
今回のツーリングの中で一番の見所である出雲崎に着いた時は既に暗くなっていた。芭蕉が奥の細道で訪れた所でゆっくりしたかったが、ほとんど通過するだけだった。その後は海岸線を離れて越後線の寺泊駅から燕三条駅に向かい、昔仕事で毎月泊まった馴染みのホテルに今回も泊まることにした。
2018120311010600
狩羽原発出入口付近

|

« 東海自然歩道と富士山マラソン | トップページ | 酒田~直江津ツーリング 2日目 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒田~直江津ツーリング 1日目:

« 東海自然歩道と富士山マラソン | トップページ | 酒田~直江津ツーリング 2日目 »