« 曲岳、黒富士 | トップページ | カッパドキア »

2019年12月28日 (土)

イスタンブール

20191227192337002019122719231400201912271922420020191227192220002019122719235600

年末年始の初の夫婦海外旅行である中東旅行はモスクワ経由のアエロフロート便によるトルコ訪問から始まった。アエロフロートの利用はもっぱら安さが魅力にひかれてのことであるが、フライトの遅れによる乗継失敗もネット上では報告されているので、万一トラブルが発生した場合には、30年以上前に観光済みのイスタンブールは今回は観光をカットすることにより対応することにした。

 

幸いアエロフロートは順調に運行し、イスタンブールには深夜に到着したので、空港の喫茶店で朝まで時間を潰した後、まだ暗いうちにホテルに入り朝食を済ませてから市内観光に出かける。二度目のイスタンブールだというのに、ガラタ橋からガラタ塔、そしてトラムで旧市街に戻ってグランドバザール散策と36年前と同じ観光地を巡る能のなさだったが、違ったのはガラタ橋の下の道を歩いて有名なサバサンドを食べたくらいか。後はブルーモスクやトプカプ宮殿といった前回見た寺院や博物館は全て省略してしまったので、一日でイスタンブール市内を巡ることができた。

 

夕食は繁盛しているトルコ料理店に入ったが、シシケバブの臭みのある羊肉が私は美味に感じたが、家内の口には合わなかったようである。前夜の睡眠不足と明日の早出のために夜は早めに眠りについてしまった。

|

« 曲岳、黒富士 | トップページ | カッパドキア »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曲岳、黒富士 | トップページ | カッパドキア »