« 東海自然歩道 岐阜県後半戦 第一日 | トップページ | 東海自然歩道 岐阜県後半戦 最終日 »

2021年12月14日 (火)

東海自然歩道 岐阜県後半戦 二日目

今日は今回の一番の難関の鍋倉山コースで、果たして一日で抜けられるのかネットで調べても今一つわからず、途中で一泊する準備をしてでかける。

 

早朝、まだ暗いうちから出発し、昼前には鍋倉山頂上に着き、お茶を沸かしてのんびりする。
Dsc_0417_copy_237x317_20211214221301
谷山集落跡までの下りは部分的には慎重に下る必要があるところもあるが、そこから下は舗装道路なので気が楽である。ただ長い々々行程なので、別の意味で神経が疲れてしまう。
日没後間もないうちに揖斐市内に辿り着き、はずれの公園にテントを張る。

 

懸案がクリアできたので、明日は関ヶ原までの山裾を辿る比較的楽なコースで終えられそうだ。

|

« 東海自然歩道 岐阜県後半戦 第一日 | トップページ | 東海自然歩道 岐阜県後半戦 最終日 »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東海自然歩道 岐阜県後半戦 第一日 | トップページ | 東海自然歩道 岐阜県後半戦 最終日 »