« 坂東33ヶ所札所巡り 埼玉編1回目 | トップページ | 埼玉県内の札所歩き 3回目 »

2023年11月24日 (金)

坂東33ヶ所札所巡り 埼玉編2回目

今日は埼玉県を東西に横断して札所二ヶ所を巡る予定だが、ほぼ平坦な道を進むのでトレーニングとして水を8リッター担ぐことにする。関東バス、西武鉄道、JRと乗り継いで、前回の終点の明覚駅に着いたのは8時半だった。最初の札所の正法寺までの経路は出発時に地図を見て確認したつもりだったので、その後はほとんど地図を見ないで進んでいたら見事に道を取り違えてしまってだいぶ回り道をしてしまった。

正法寺近くの駐車場までは行けたのだが、そこから正法寺までの道がわからずウロウロする。元に戻って少し下って階段を降りたら山門横の広場に出られたのだが、少し判りにくいところであった。今までもそういうことがあったが、札所の順番とは逆に回っていると裏口から入ることが多く、それで道が分かりにくくなっているようだ。

参拝と納経を終えて次の岩殿寺に向かうが、12キロあるところを3時側半以内で行かねば納経に間に合わないので、昼飯抜きとなりチョコレートを噛りながら空腹を紛らわす。途中に名所である吉見百穴があって前回も行きそこねたので時間があれば寄りたかったのだが、今回もお預けとなってしまった。その代わりに納経締切りの30分前には着くことができたが、これも逆回りのために納経所に行くためには本堂から階段をかなり降りなければならず、納経を済ませたら再び階段を登るのが面倒になり、本堂には戻らずに山門の下から参拝するという手抜きで済ませてしまった。

後は最寄の駅まで歩くだけだが、かなり空腹だったので近くの飲食店をスマホで探しているうちにだいぶ南の方まで来てしまい、当初予定の鴻巣駅ではなく二つ先の桶川駅までも行けそうな所まで来てようやく営業している中華料理店に辿り着いた。生ビールとエビチリセットを注文したが、物すごい量で食後はしばらくは歩くのが億劫になるほどだった。

そのお店から桶川駅までは10キロ、一つ手前の北本駅までは6キロでどちらに向かうかの判断がつきかねたので、しばらくは真東に向かう道を進んで決定を先延ばしにする。1時間ほど歩いたところで桶川駅まで歩くと時間がかかり過ぎると判断したが、北本駅まで歩くとなると、せっかく北本駅よりもだいぶ南の方まで進んだのにまた北方向まで戻るのは損する気になってしかたなかった。ここで気づいたのは北本駅行きのバスが1時間に数本は出ており、もう少し先まで進めば、次の札所までの距離が北本駅からとほぼ同じくなる地点があるので、そこからバスに乗って北本駅に向かえば30分ほどの歩きが省略できることとなった。

20231124130732_copy_344x45920231124130758_copy_323x432

|

« 坂東33ヶ所札所巡り 埼玉編1回目 | トップページ | 埼玉県内の札所歩き 3回目 »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坂東33ヶ所札所巡り 埼玉編1回目 | トップページ | 埼玉県内の札所歩き 3回目 »