« 坂東33箇所札所巡り一筆書き達成 | トップページ | 鎌倉近辺 »

2024年1月 8日 (月)

関東ふれあいの道 東京都コースNo4

今回のふれあいの道もつづら岩までは過去に何度も歩いた道である。千足でバスを降りて、そこから馬頭刈尾根まで一気に登るコースで稜線直下が特に傾斜がきつい。荷物が重いこともあってコースタイムをオーバーしてつづら岩に着く。今日のつづら岩は誰も登っていない。正月や連休の前ならば本番に備えた練習で登りに来る人もそこそこはいるだろうが

遅れを取り戻すためつづら岩では休まずに、そのまま富士見台を目指す。稜線では反対側から来る人と何人かすれ違ったが、富士見台に着く頃には反対側からの人も皆通り過ぎた後なのか、頂上は一人占めであった。快晴ならば山名の通りに富士山の眺望が素晴らしいのだろうが、残念ながら富士山方面は雲の中である。

富士見台から大岳山に向かう途中で稜線と別れて大滝方面に下る。道は急な上に落葉で滑りやすく、思ったよりも時間がかかる。舗装道路まで降りてからは多少はペースを上げたが、バス停に着いたのは4時近くのなってしまった。もう少し早く着ければ、コースNo5にも足を延ばせたのだが、今から登りだすと、撮影ポイントである日の出山に着くのは暗くなってしまうので、このまま帰ることにした。


Photo_20240108184701

|

« 坂東33箇所札所巡り一筆書き達成 | トップページ | 鎌倉近辺 »

歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 坂東33箇所札所巡り一筆書き達成 | トップページ | 鎌倉近辺 »